1. 夢を見させて歌詞

「夢を見させて」の歌詞 キンモクセイ

2002/11/27 リリース
作詞
伊藤俊吾
作曲
伊藤俊吾
文字サイズ
よみがな
hidden
三日目みっかめあさむかえた えきのホームでわたし
快速かいそく電車でんしゃ見送みおくっている
通学つうがく途中とちゅう学生がくせいわたしうえから見下みおろして
近寄ちかよりがたいのか ぬふりして

あのひとこころなかに どうやらわたしはいないようで…

あいります マッチはいりませんか
あいります ゆめさせて

かなしみのよるおとずれた きつけのみせわたし
そら徳利とっくりならべている
三十さんじゅうなかばの後輩こうはいわたしうえから見下みおろして
不自然ふしぜんなぐさめの言葉ことばをかける

永年えいねん勤続きんぞく将来しょうらいに どうやらわたしはいないようで…

あいいます マッチであたためて
あいいます ゆめさせて
あいります マッチはいりませんか
あいります ゆめさせて

まちらぬ2人ふたりつかない星空ほしぞら
ピンクのネオンをかべでいる
いつかの青空あおぞらのような いつかのわたしのように
明日あすわたしにも ゆめさせて

あいいます マッチであきらめて
あいいます ゆめさせて
あいります マッチはいりませんか
あいります ゆめさせて