1. 悲しみ草歌詞

「悲しみ草」の歌詞 キンモクセイ

2003/10/22 リリース
作詞
伊藤俊吾
作曲
伊藤俊吾
文字サイズ
よみがな
hidden
かなしみあふれた
こころ時代じだいすでわっているもの
かなしみ一本いっぽんぐさ
づかぬふりしてとおぎるぼく

足下あしもとからむは みずかつくした
ゆめみにくわたし性格せいかく

あなたの努力どりょくなど むなしくえるもので
なか何時いつでも 裏腹うらはら世界せかい
だけどえるものまえ用意よういされたもの
ここからが一番いちばんたのしいとき

背中せなかかくれた
らかしたままのみちだれ片付かたづける
あなたをかした
一人ひとりぬぐえずとおぎるぼく

まえはばむは みずかつくした
ゆめみにくわたし性格せいかく

きよしらなねがいなど むなしくえるもので
なか何時いつでも 裏腹うらはら世界せかい
だけどえるものおおやけてられたもの
ませ わか年寄としよひと

あなたの努力どりょくなど むなしくえるもので
なか何時いつでも 裏腹うらはら世界せかい
だけどえるものまえ用意よういされたもの
ここからが一番いちばんたのしいとき