「桜三月散歩道」の歌詞 キンモクセイ

2007/3/21 リリース
作詞
長谷邦夫
作曲
井上陽水
文字サイズ
よみがな
hidden
ねえきみ二人ふたりでどこへこうと勝手かってなんだが
かわのある土地とちきたいとおもっていたのさ
まちけばはながない
まちけばはながない
いまきみだけつめてあるこう
だってきみはなびらになるのは
だってくるったこいくのは三月さんがつ

ねえきみ二人ふたりでどこへこうと勝手かってなんだが
かわのある土地とちきたいとおもっていたのさ
まちけばかぜ
まちけばかぜ
いまきみだけいかけてかぜになろう
だってぼくくるはじめるのは
だってくるったかぜくのは三月さんがつ

ねえきみ二人ふたりでどこへこうと勝手かってなんだが
かわのある土地とちきたいとおもっていたのさ
まちけばひと
まちけばひと
いまきみだけおもってきよう
だってひとくるはじめるのは
だってくるったさくらるのは三月さんがつ