「ざんげの値打ちもない」の歌詞 クミコ×泉谷しげる

2015/3/1 リリース
作詞
阿久悠
作曲
村井邦彦
文字サイズ
よみがな
hidden
あれは二月にがつさむよる
やっと十四じゅうよんになったころ
まどにちらちら ゆき
部屋へやはひえびえ くらかった
あいうのじゃないけれど
わたしかれて みたかった

あれは五月ごがつあめよる
今日きょう十五じゅううごというとき
やす指輪ゆびわおくられて
はな一輪いちりん かざられて
あいうのじゃないけれど
わたしささげて みたかった

あれは八月はちがつ あつよる
すねて十九じゅうくえたころ
ほそいナイフを ひからせて
にくいおとこっていた
あいというのじゃないけれど
わたしてられ つらかった

そうしてこうして くらよる
としわすれた 今日きょうのこと
まちにゆらゆら あかりつき
みんないのりを するときに
ざんげの値打ねうちもないけれど
わたしはなして みたかった