「十年」の歌詞 クミコ

2011/1/26 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
こごえた並木なみきした あなたにはじめてった
あなたをあきれさせる生意気なまいきくちをきいた

あらしられかけた あなたの日々ひびてた
わたしはいたわりもせず薄情はくじょうはなれていた

わざとよ こころなかなみさわいでたから
わざとよ あなたのそばにいるべきひとってたから

十年じゅうねんなが月日つきひ十年じゅうねんみじか日々ひび
こいするものには きにひとしい
おもいだけが ただいていた

並木なみきえだばし みどりのトンネルになった
二人ふたりでいるといてたあなたにふたた出会であった

本当ほんと二人ふたりのこととおくで安心あんしんしてたのに
ずいぶんまえからまさか あなたが孤独こどくだったなんて

十年じゅうねんなが月日つきひ十年じゅうねんみじか日々ひび
こいするものには きにひとしい
おもいだけが ただいていた

枯葉かれは並木なみきした あなたをいわっている
すさんだ日々ひびささえたあたらしい彼女かのじょめている

本当ほんと十年じゅうねんなんてほんのひとつ こいひとつぶんね
ふざけてあなたがかたいてくれたから もういいよ

十年じゅうねんなが月日つきひ十年じゅうねんみじか日々ひび
こいするものには きにひとしい
おもいだけが ただいていた
十年じゅうねんなが月日つきひ十年じゅうねんみじか日々ひび
こいするものには きにひとしい
おもいだけが ただいていた
おもいだけが ただいていた