1. 波よせて歌詞

「波よせて」の歌詞 クラムボン

2011/3/30 リリース
作詞
satsuki muto,riki azuma
作曲
riki azuma
文字サイズ
よみがな
hidden
ウェイバー ウェイバー ウェイバー ララ はじけてく
ウェイバー ウェイバー ウェイバー ララ はじけてく

それはれたよること フラリひとごみのなか
ダンスホール はなたれる光線こうせん 背中せなかよこ少年しょうねん
キラリひかしろ歯見はみせつつ はなしかける言葉ことばすくなく
めながらもあつかた姿すがた なにかしらこころひかれるぼく
手招てまねくままにみせをあとに かれ運転うんてんするクルマ
先人気さきひとけのないうみへ たどり少年しょうねんやおらキメゼリフ
うみこうになにがある?」くちにすると同時どうじふくのまま
つきあかりのじゅうたんのうえかれはなめらかにすべっていくよ

なみよせて なみよせて きみきみ
さそわれて さそわれて きみきみくんだね

ウェイバー ウェイバー ウェイバー ララ はじけてく
ウェイバー ウェイバー ウェイバー ララ はじけてく

波打なみうぎわをさかいにこっち そっち会話かいわをするぼく二人ふたりぼっち
そら見上みあかぶかれくち未来みらいのあこがれがみずしぶき
バラいろ風景ふうけいそこにえる おおいなる素晴すばらしき日々叶ひびかなえる大陸たいりく
きっとこのさきへ ずっとこのさき
うみこうがわへとけばあるとしんじてる少年しょうねん指差ゆびさ方向僕ほうこうぼくにはえず
暗闇くらやみ恐怖きょうふだけがうつなにえずちすくみうなずく
そんなぼくゆるすように微笑ほほえひとつの目的果もくてきはたさんがゆえに
旅立たびだちのとき むかえて一言ひとこと「それじゃあ、そろそろってくるよ」

なみよせて なみよせて きみきみ
さそわれて さそわれて きみきみくんだね

やがてかれ姿すがた アワとなりうみひとつになる
地平線ちへいせんこうへおよいでたびをしてるのさ またこともないだろう
そんな予感よかんちながら ぼくみちかえる いつものあのぬくもりへと

ウェイバー ウェイバー ウェイバー ララ はじけてく
ウェイバー ウェイバー ウェイバー ララ はじけてく