1. 二十九、三十歌詞

「二十九、三十」の歌詞 クリープハイプ

2014/7/23 リリース
作詞
尾崎世界観
作曲
尾崎世界観
文字サイズ
よみがな
hidden
いつかはきっとむくわれる
いつでもないいつかをった
もういつでもいいからめてよ
そうだよなだから「いつか」か

だれかがきっとてるから
だれでもないだれかがった
もうあんたでいいからててよ
そうだよだから「だれか」か

あーなんかもうずかしいくらいいけるようがしてる
ずっとだれにもわなかったけど
いまならえる
明日あしたあさずかしくなるいつものやつだとしても
ずっといままでえなかったけど
サビならえる

うそをつけばきらわれる
ほんえばわらわれる
ちょうどところまってて
いまさらかえしょもない

げんじつうなれる
そういてあきれかえる
なんのこってみたものの
やっぱりもうしょはない

もしもまれわったならいっそでんにでもなって
くうせいじょうとかなららくしてやっていけそうだな
なにえずにだまったままくうんだりをして
とおくからてるだけのおれみたいだし
でも
あーなんかもうずかしいくらいいけるようがしてる
ずっとだれにもわなかったけど
いまならえる
明日あしたあさずかしくなるいつものやつだとしても
ずっといままでえなかったけど
サビならえる