「太陽のモンテカルロ」の歌詞 クレイジーケンバンド

2010/2/24 リリース
作詞
横山剣
作曲
横山剣
文字サイズ
よみがな
hidden
あいするおまえたちをヨコハマにのこして
おれおとずれたのさ 目眩めまいのモンテカルロ
喧噪けんそうのグランプリ むかえたあさ静寂せいじゃく
太陽たいようはひとりぼっち おれもひとりぼっちか

もう一度いちどみんなで やりなおせないか
いのりは時差じさえて おまえたちにとどくだろうか

ローズホテルのカフェのおおきなまどガラスに
あおえるコートダジュールのうみが「ろくでなし」と
いている

「これが最後さいごけ」とヨコハマをあとにして
2度目にどめなつぎた 失意しついのモンテカルロ
おれなにもとめて ここにやってたんだろう
それさえ記憶きおくにない よごれてしまったいまでは

もう一度いちどとみんなで やりなおせないか
絶望ぜつぼうふちでひとり おまえたちにびたいおれ

夜毎よごとのダンス・パーティー うつろなこころのまま
とめどなくあふるる欲望よくぼううみりもせず
ふね

クルマは海沿うみぞいの 山岳さんがくコースを
いっそひとおもいに グレース・ケリーのように・・・
せまるガードレール そのこうはうみ
おもわずきゅうブレーキ かぶおまえたちの笑顔えがお 笑顔えがお
BABY将来しょうらい・・・

もう一度いちどみんなで やりなおせないか
いのりは時差じさえて おまえたちにとどくだろうか

おれとおぎた どくのようなおんなたち
ほねほねほねしんまでむしばみ

ローズホテルのカフェのおおきなまどガラスに
あおえるコートダジュールのうみが「意気地いくじなし」と
いている