「精霊流し」の歌詞 グレープ

1974/4/25 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
去年きょねんのあなたの
おも
テープレコーダーから
こぼれています
あなたのために お友達ともだち
あつまってくれました
二人ふたりでこさえた
おそろいの
浴衣ゆかた今夜こんや
一人ひとります
せんこう花火はなび
えますか
そらうえから
約束通やくそくどおりに
あなたのあいした
レコードも一緒いっしょ
ながしましょう
そしてあなたの
ふねのあとを
ついてゆきましょう
わたしちいさなおとうと
なんにもらずに
はしゃぎまわって
精霊流しょうりょうながしがはなやかに
はじまるのです

あのころあなたが
つまいた
ギターをわたし
いてみました
いつのにさびついたいと
くすりゆびりました
あなたのあいしたかあさんの
今夜こんや着物きもの浅黄色あさぎいろ
わずかのあいだ年老としおいて
さびしそうです
約束通やくそくどおりに
あなたのきらいな
なみだせずに
ごしましょう
そしてだまってふねのあとを
ついてゆきましょう
ひとごみのなかよう
しずかに時間じかん
とおぎます
あなたとわたし人生じんせい
かばうみたいに