1. さくら歌詞

「さくら」の歌詞 ケツメイシ

2005/2/16 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
さくらなかわすれた記憶きおくきみこえもどってくる
まないはるかぜ あのころのままで
きみかぜかみかきけたときあわかおもどってくる
二人約束ふたりやくそくした あのころのままで
ヒュルリーラ ヒュルリーラ

さくらりだす おも意味いみなく
ともす あのころまたになる
わらないかお景色けしき かぜ
ちがうのはきみがいないだけ
ここにつとよみがえる こみげる記憶きおく かえ
春風はるかぜながかみ たわいないことで またさわいだり
さくら真下ました かたかした
おもおれ かがやいたあかし
さくらころ 出会であわか
それでも ここまだわらぬままで
かした きみ はなした
いつしかわかかわしたね
さくら季節きせつもど
あのころ そして君呼きみよこす

はなびら記憶きおく もど

気付きづけばまた この季節きせつきみとのおもさそわれ
こころとびらたたいた でもをすりけたはなびら
はじめてかった おれ わかかった
この場所来ばしょくるまでからなかったが
此処ここだけはいまもなぜ 運命さだめのようにかおかぜ
あたたかいひかりがこぼれる じればあのもどれる
いつしかきみ面影おもかげえてしまうよ 何処どこかへ
あの日以来ひいらい 景色変けしきかわらない
りゆくはなびらはかたらない
さくらのしたひびいた きみこえ いまはもう

さくらなかわすれた記憶きおくきみこえもどってくる
まないはるかぜ あのころのままで
きみかぜかみかきけたときあわかおもどってくる
二人約束ふたりやくそくした あのころのままで
ヒュルリーラ ヒュルリーラ

そっとぼくかたちたひとひらのはなびら
をつむればきみそばにいる

さくらなかわすれた記憶きおくきみこえもどってくる
まないはるかぜ あのころのままで
きみかぜかみかきけたときあわかおもどってくる
二人約束ふたりやくそくした あのころのままで
ヒュルリーラ ヒュルリーラ

はなびら記憶きおく もど
はなびら