「そばにいて」の歌詞 ケツメイシ

2005/6/29 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ
文字サイズ
よみがな
hidden
ずっとそばにいてきみだけがこのむね気持きもちを 今溢いまあふれるおもいへえてく
ずっとそばにいてきみだけのそのうでぬくもり 今忘いまわすれずむねなかyourユア loveラヴ

出会であった二人ふたりは まるで会話かいわもなく
二人ふたり距離きょりとおかんじていた

最初さいしょにくれたあの笑顔えがお むねのこっている
おもすたび おだやかにれるおもいを

いつからか二人肩ふたりかたなら
ときながわすれゆくなか
このままでいたい 気持きもちだけ
なにのこすのか? のこるのか?
だがときまらず 明日あすいそ
なぜ足早あしばやわる空色そらいろ
昨日きのうよりも すこしでもきみ
ただたいだけ 夢見ゆめみたいだけ

ずっとそばにいてきみだけがこのむね気持きもちを 今溢いまあふれるおもいへえてく
ずっとそばにいてきみだけのそのうでぬくもり 今忘いまわすれずむねなかyourユア loveラヴ

ここに居合いあわせた このしあわせは
なにかんじずいままでは
だがある日境ひさかいおもすあの笑顔えがお
頭巡あたまめぐり また目覚めざめる 今朝けさ
きみといると 自然しぜんやさしい気持きも
いつまでつづくの? とかなしいいの
いつまでつづる? つづ苦痛くつう
れるおもやみくぐる

最初さいしょにくれたあの笑顔えがお むねのこっている
おもすたび おだやかにれるおもいを

ずっとそばにいてきみだけがこのむね気持きもちを 今溢いまあふれるおもいへえてく
ずっとそばにいてきみだけのそのうでぬくもり 今忘いまわすれずむねなかyourユア loveラヴ

きゅう不安ふあんになったり きみ見失みうしないそうだったり
まよいのなか二人ふたり ときめられるなら をつないでいよう!

きみ二人ふたり わらうたび
あと何度笑なんどわらえるの このさき
かんがえるたび こころうずく
このしあわせは いつまでつづく?

またえる? 気持きもたしかめる
こともなく またおもいをめる
ともごすとき おもつのるのに
こみげる このさびしさはなぜ?

いつかさびしい横顔見よこがおみても
つの不安ふあん胸痛むねいたくても
きみ笑顔えがおとこのぬくもりを
今信いましんじていたい きみのそばにいたい

ときゆるすなら こいつづくなら
ぼくはもう なにもいらないから
ここにいれればいい こえければいい
まえきみさえ えればいい

ずっとそばにいてきみだけがこのむね気持きもちを 今溢いまあふれるおもいへえてく
ずっとそばにいてきみだけのそのうでぬくもり 今忘いまわすれずむねなかyourユア loveラヴ