「ケツメイシ工場」の歌詞 ケツメイシ

2007/8/29 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ
文字サイズ
よみがな
hidden
つぎからつぎ言葉詰ことばつめろ
あいうえお
つくはこやすむならばあと
つぎからつぎ言葉詰ことばつめろ
あいうえお
つくはこときにまじめがおでサボれ

99年きゅうじゅうきゅうねん 東京とうきょうにて創業そうぎょうから
約8年やくはちねん 無事故むじこ操業そうぎょう
しつたか労働力ろうどうりょく
想像力豊そうぞうりょくゆたかなこの工場こうじょう
時間じかん知恵ちえ ひねり
つく銀盤ぎんばん たくみ技繰わざく
音楽産業おんがくさんぎょう 貢献こうけんため
日々地道ひびじみち物作ものづくりに挑戦ちょうせん

ダラダラ あさから汗流あせながしたところ
成功せいこうてはない でも
こちとらりは 産地直送さんちちょくそう
たたき何位なんい? 独走どくそう
目指めざしやります えがきやり
このさい デカイ花咲はなさかします
あたまひねる 今日きょう相当そうとう
それがわずとれた ケツメ工場こうじょう

す このこころ
しぼ力技ちからわざ
つくす この4人よにん
サボリだす あの裏山うらやま木陰こかげ

またいちゃう あふしちゃう
せんでもしなけりゃ らしちゃうほど
次々積つぎつぎつまれる やま製品せいひん
過労死寸前かろうしすんぜん なか全員ぜんいん
でもこの工場こうじょう どうやら今日きょう
はたら4人よにん 小企業しょうきぎょう
まれてはす かなり大作たいさく
ギャルむせびく やばいバイナル

定時ていじ 残業ざんぎょうかまいなく
なんならあさまで またぎます
無数むすう言葉ことば 地味じみなら
ことなるおとひびきをかさ
あさからノルマに順調じゅんちょう
あせかき4人よにん それぞれ奮闘ふんとう
モットーは笑顔えがお真心まごころ
本物ほんものだけ あなたへおとど

す このこころ
しぼ力技ちからわざ
つくす この4人よにん
サボリだす あの裏山うらやま木陰こかげ

まず 仮生産かりせいさんから大変たいへん問題もんだいにあたり
改善策かいぜんさく再生産さいせいさん
やま工場こうじょう
かぎりなくまれた 材料ざいりょう仕事内容しごとないよう
けないよう 手取てと
なが作業さぎょう

ハイ音出おとだして ハイおとなり
点検てんけんきびしさを年々ねんねん
音飛おとときずあり 見抜みぬいていく
最後さいご パート田中たなか 二重にじゅうチェック
みなとも愛情注あいじょうそそ
丹誠込たんせいこめた一枚いちまいがここに
違法いほうコピー もうかないで
中古ちゅうこりにはさないで

つぎからつぎ言葉詰ことばつめろ
あいうえお
つくはこやすむならばあと
つぎからつぎ言葉詰ことばつめろ
あいうえお
つくはこときにまじめがおでサボれ

河野部長こうのぶちょうたねまいて
大塚専務おおつかせんむいて
吉田社長よしだしゃちょう ひろして
パート田中たなか またくの

ハイ点検てんけん 電源でんげん