1. ケツメンサンバ歌詞

「ケツメンサンバ」の歌詞 ケツメイシ

2005/6/29 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ
文字サイズ
よみがな
hidden
さけめや うた仲間なかまで(うまで くまで)
れた陽気ようきさそのあたるとこへ(もちオレ いどれ)

色付いろづした はな みどり
ひかり かぜもさらに
今日きょう何日なんにち?何時なんじ?で何曜日なんようび?
とかどうでもいい にしないよう
仲間なかま昼間ひるまからさけ
あし 時間じかん かえすまで
あ~ ここにれば大丈夫だいじょうぶ なんて
おもおれがまかりとお

あ~ かぜ気持きもちがいい
やさしくそそ日差ひざ
今日きょう天気てんきがいいからみたくなる
だれでもいいからびたくなる

昼寝ひるねするねこはなける
ノーリアクション かなりける
ばれてない よろこばれてもない
なら泥酔でいすい裸懸垂はだかけんすい

昼下ひるさがそらした むわ 心地ここちいいわ たまにはいいな
ひとだかり にしないでむわ なんだかいいな いどれリーダー

あ~ かぜ気持きもちがいい
昼間ひるまから いどれのまい
余計よけいものてて みな乾杯かんぱい!
まれたままの姿すがたでバンザイ!!

みみから視界しかい 全部ぜんぶかすれ
みぎからひだり 全部忘ぜんぶわす
またさけがきてる やけに
いどれんどけ 自分追じぶんおいこめ

愚痴ぐちばかりの ストレス人間にんげん
仕事しごとばかりの 真面目まじめ人間にんげん
人間にんげんはどうあるべき やっぱり素敵すてきかがやくべき
ならベンチで一日中いちにちじゅう いびきかくほどリラックス
気楽きらくらくらくきて やるべきときたら 本気ほんき

さけめや うた仲間なかまで(うまで くまで)
れた陽気ようきさそのあたるところへ(もちオレ いどれ)

道行みちいひとみなにあいさつ
って笑顔えがおでしちゃいます
近所きんじょ しろ 俺一人おれひとり
はしすチャリ ぎで

やすみだから あさからダラダラ
さけむのは れただから
理由りゆうはない 今呑いまのみたいだけ
んでってもこたえはでない
寝起ねおきにBeerビールおとこらしい
むなら のあたるとこがいい
あの太陽たいようさそわれ おでかけ
こころこえしたがうだけ

あるいてむかさき笑顔満載えがおまんさい寛大かんだい街並まちなみ
ひとたび すは かくってた かんビール
んでもいいかい?(んだら え~やん)
こんなんでいいかい?(そんなんが え~やん)

さけめや うた仲間なかまで(うまで くまで)
れた陽気ようきさそのあたるところへ(もちオレ)

昼下ひるさがそらした むわ 心地ここちいいわ たまにはいいな
ひとだかり にしないでむわ なんだかいいな いどれリーダー

かぜかんじて そら見上みあげて 陽気ようきはカンカンデリーダー
人目感ひとめかんじて にせずんで 気分きぶん優越感ゆうえつかん だんらんでいいわ

んでもいいかい?(んだら え~やん)
こんなんでいいかい?(そんなんが え~やん)