「何故歌う」の歌詞 ケツメイシ

2008/6/25 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ
文字サイズ
よみがな
hidden
かんじた事柄ことがら あいしたものから
こころにモロにひびいた言葉ことば
それは おれらがうたちからとなる
純白じゅんぱくかみは イメージにまる
れないこと れないこと
うわづらくら見切みきれないこと
あるからおれうたつづける
いかよろこび そこにぶつける

つたえたいことが あるからうた
あなたにとどけたいと マイクをつかむ
ときみずかひとみち
そしてなにかんじてしい
ちいさな勇気ゆうき ささえになれば
明日あしたやさしい笑顔えがおであれば
まただれよりも オレらしくうた
あいある言葉ことばこころつな

おれ何故歌なぜうたう? かんじたまま
りないこと ばっかりだから
おれ何故歌なぜうたう? かんじたまま
りないもの ばっかりだから

えがいてはえる デカいねがいとゆめ
もがいて つづける 毎日まいにちがコレ
うたこと つたえる言葉ことば力信ちからしんつづ今日きょうまで
マイクをとおあいうたつづけることつみつぐな
このひろ世界せかいすこしでもわりはじめるなら 平和へいわため
何故なぜなら今日きょうきみわらためだけに 何故なぜおれうたうたう
えらばれしものならば よろこんで マイクにめる 情熱じょうねつ
しんとらえてくれるきみらに ける
こらえて えてこと義務ぎむ
きみおれもとつづけるなら
ずっと おれうたつづける

おれ何故歌なぜうたう? かんじたまま
りないこと ばっかりだから
おれ何故歌なぜうたう? かんじたまま
りないもの ばっかりだから

悪口わるぐち わるぶりきょく 気分害きぶんがい
うんざり やめてくんない? 自分じぶんらしく
うたいたいもっと 意味いみのあることを
つかみたいそこに 意志いしのあるものを
たとえば 『のおかしい』にたいゆびをさす
マイクわないなら それつみとなる
うばえない気持きもつたえたいひと
とどとどろきみ耳元みみもと

またペンにぎ言葉探ことばさがしてる
今日きょうながよる かしてく
そしておとにのせる 魂込たましいこめる
そのこころ 幾重いくえにもめる
たとえそのうたひびかなくても
いまのあなたには 意味いみくても
いつか ひか言葉ことばであれ
かわいたこころ たす言葉ことばとなれ

おれ何故歌なぜうたう? かんじたまま
りないこと ばっかりだから
おれ何故歌なぜうたう? かんじたまま
りないもの ばっかりだから

おれ何故歌なぜうたう...