1. 出会いのかけら歌詞

「出会いのかけら」の歌詞 映画 陰日向に咲く 主題歌 ケツメイシ

2008/1/23 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ
文字サイズ
よみがな
hidden
めぐいのなかきてく またひとすこきになる
よろこびやかなしみさえすべ自分じぶんことれたなら
めぐみ あいなかちてく げずに自分じぶんこときになっていく
出会であいもわかれもえた きみはもう一人ひとりじゃないよ ずっと
永遠えいえんに ずっと

かぎられた時間じかんなかでの人生じんせい
のぞけばちいさいと おもえばいいね
だって このほしには 何千何万なんぜんなんまんってひとがいて
ぼくたして何番なんばん?
意味いみのない そんな順位付じゅんいづ
ひとみなそれぞれさ」とみつける
いま そこにある自分じぶん位置いち
一人一人ひとりひとり みんな 懸命けんめいきてる
そのなかひとひと出会であ
ねがえがいてく 素晴すばらしい世界せかい
ときにある 裏切うらぎりやにくしみも
えて また きていく意味いみ
結局けっきょく みな つながってく
そのなか必死ひっしつかまってる
出会であいのかけら それをみがけば
これからも無数むすう芽生めばえるたね

めぐいのなかきてく またひとすこきになる
よろこびやかなしみさえすべ自分じぶんことれたなら
めぐみ あいなかちてく げずに自分じぶんこときになっていく
出会であいもわかれもえた きみはもう一人ひとりじゃないよ ずっと

かなしみをかささびしさをかか
孤独こどくなかひときてく
そして出会であわかあふれる日々ひび
こころ隙間埋すきまうめる かけらあつめる
なか おもうようにけない
出会であいのさきなにえない
ただ ひと様々さまざまなとこ みちびかれ
たがいのゆめたいだけ
さびしいわかれを いくつもこのさき
あらたな出会であいを かさねて大人おとな
「さよなら」はいつもかなしくさせるが
いたみをって やさしくなれる
めるひと 裏切うらぎひと
なにかに気付きづかさせてくれる きっと
またみずからをすす
あらたな出会であいが 未来みらいつく

ひとひとつながって やがてそれがかたちになって
してこときなくても 出会であいとは不思議ふしぎなもんで
ともなみだながもあれば とも大声おおごえわらもある
芽生めばえた出会であいで えがいたあかし
ひとはまたつよくなるとしんじて 出会であってく げずに

ひろあつめた 出会であいのかけら
ひとつずつみがいてみる
わずかなひかりあたたかな
にぎりしめたときから 出会であいがあいへとわって

めぐいのなかきてく またひとすこきになる
よろこびやかなしみさえすべ自分じぶんことれたなら
めぐみ あいなかちてく げずに自分じぶんこときになっていく
出会であいもわかれもえた きみはもう一人ひとりじゃない

めぐいのなかきてく またひとすこきになる
よろこびやかなしみさえすべ自分じぶんことれたなら
めぐみ あいなかちてく げずに自分じぶんこときになっていく
出会であいもわかれもえた きみはもう一人ひとりじゃないよ ずっと
永遠えいえんに ずっと