1. 合わせた手のひらの間 ー in between the two palms歌詞

「合わせた手のひらの間 ー in between the two palms」の歌詞 ケツメイシ

2012/12/12 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイン,守尾崇,Qulct☆Rocker
文字サイズ
よみがな
hidden
いつだってまえいてんのに
なぜに くらことばかりで
国中くにじゅうが なみだいろまってく

だれだって こえをあげてんのに
いつだって ごまかすばかりで
国中くにじゅうに あきらめのはながさいてる

だれだって いつだって ふんばって えているから
あなたたちから してよ してよ ふりだしでも
かまわないから してよ してよ あらしがきても
かまわないから してよ してよ

どこにこのふね ドロぶね かってる?
だれだれのため そこすわってる?
くちばっか おれらにうたってるが
ときかねちから またうばってく

もうすくえない「ことなかれ」じゃ
つくれない 未来みらい このままでは
覚悟かくごしてる いたみや犠牲ぎせい
限界げんかい リセットして

責任負せきにんおえないから 出来できない決断けつだん
今度こんどはどこぞへ へつらう
そのまえまもってくれ
わり おれらのちから たよってくれ

ここがきだからえたい 明日あしたわらいたい
希望きぼう ゆめ かかえたい
あなたの言葉ことばとなえてくれ
今何いまなにをすべきかこたえてくれ

いつだってまえいてんのに
なぜに くらことばかりで
国中くにじゅうが なみだいろまってく

だれだって こえをあげてんのに
いつだって ごまかすばかりで
国中くにじゅうに あきらめのはないてる

こえないりして耳塞みみふさ
こえげるものたちの意思砕いしくだ
まるで他人事たにんごと 国全体くにぜんたいてる

みちまだなかばで限界げんかいめる
それをあきらめとぶんだ
ぼくらはしんのリーダーの背中せなかうんだ

なんだこのざまは もうりだ
必要ひつようとされる本当ほんとうのリーダー
おしえてくれよ すすむべきみち

せてくれ その明確めいかく意思いし
でもたしかにる ふんばってるひと
夢見ゆめみるみんながわらってる

ぼくらの大切たいせつくにだろ
いまでもまってるな そう

みんなこの国愛くにあいしてる
だからこそあなたはなにしていく?

あそびなれた公園こうえん
うばわれた少年しょうねん
つづけた光景こうけい
いまわすれない

うたが状況じょうきょう
確認かくにんばかりの東京とうきょう
なかうそかずばかりがえてく
ねがいはむなしく

いつだってまえいてんのに
なぜに くらことばかりで
国中くにじゅうが なみだいろまってく

だれだって こえをあげてんのに
いつだって ごまかすばかりで
国中くにじゅうに あきらめのはないてる

だれだって いつだって ふんばって えているから
あなたたちから してよ してよ ふりだしでも
かまわないから してよ してよ あらしがきても
かまわないから してよ してよ