「君と僕の季節」の歌詞 ケツメイシ

2011/3/16 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ,Naoki-T
文字サイズ
よみがな
hidden
あき夕日ゆうひ ふゆゆき 何故なぜぼく素直すなおにする
本当ほんとうごめんね ただごめんね
いつも素直すなおえなくて

いま きみつたえたいことぼくにはあるんだ
いつもデタラメばかり 心配しんぱいかけてごめんね
きみおどろいたかおですぐにわらってますけど
気付きづいてるんだ きみ時々見ときどきみせるさみしそうなかお

はるかおなつほし 何故なぜきみいとしくおも
きみき いつも
ごめん 素直すなおえなくて

はる なつ あき ふゆ 季節きせつめぐ
おなよう気持きもちもえぬがわる
きらい いつか きら
だから なにけないよ 未来図みらいず
ってるきみにかける 心配しんぱい
一切いっさい にもせずに ける信頼しんらい
こんなぼくきみわらってます
なおさらえない 「ごめんね」 と上手うま
きみいたら ぼくただわがままで
なのに きみはいつもあったかで
でも気付きづいてる きみさみしそうなかお
ともすりゃ しそうなんだろ ?
すくどころない ずるいおとこだろ ?
自分じぶんいやになる 本当ほんとうのところ
ぼくきみいなけりゃ 一人ひとりひとしい
いまはただ きみだれよりもいとしい

はるかおなつほし 何故なぜきみいとしくおも
きみき いつも
ごめん 素直すなおえなくて

あきからふゆ 季節きせつわり
本当ほんとうぼくを どこかさがしてる
おもかさなる 言葉絡ことばからまる
気付きづけば いつしかふゆからはる
かんがえるたび 上手うまくいかない
ただ一言ひとこと 「ごめんね」 と上手うまえない
迷惑めいわくばかりかけ なにわらず
またきみからげたら はるからなつ
いつからむずかしい言葉ことば
いつしか不器用ぶきよう大人おとな
バカなわがままをゆるして そのまかせて
きみ笑顔えがおに またあまえて
季節きせつめぐなつからあき
きみとなりはまだあたたかい
上手うま気持きもちを言葉ことば出来できなくて
ごめんね 素直すなおになれなくて

あき夕日ゆうひ ふゆゆき 何故なぜぼく素直すなおにする
本当ほんとうごめんね ただごめんね
いつも素直すなおえなくて