1. 旅歌詞

「旅」の歌詞 ケツメイシ

2000/12/20 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ
文字サイズ
よみがな
hidden
おれたちはいまこの場所ばしょから はしすこの列車れっしゃまどから
ながれる景色けしきてそれぞれに おもいがつのまち今日きょう目的地もくてきち

今日きょうおれたちのたびはじまる かんじる不安ふあんとたぎる期待きたい
交差こうさするむねなかうごはじめた今時いまときなか
いま まどそとにはながれる風景ふうけいいながらそっとじかけ
拝啓はいけい 皆々様みなみなさま これから出会であ人々胸騒ひとびとむなさわぎな体験たいけんってんだ
うごはじめた列車れっしゃなかで すでにむねあつげる むねにそっとてる
かんじる鼓動こどうとウラハラに列車れっしゃ勝手かってにどんどんはし
刻一刻こくいっこくちかづくまちなにかがってる あのまち

手荷物一てにもつひと遅刻ちこくしとく もうだれねえ 一人ひとりもいいね
先当さきあてなしだし みちあみし このあしつけて まずはあるこう
きてるてるかんじてること それこそがおれあいしてること
良心りょうしんから両親りょうしんにありがとうございます
底辺ていへんから頂点ちょうてんあいともすたいまつ
土地土地とちとちおとかぜかれ その土地土地とちとちひと出会であかれ
今日きょう何処行どこいこう そう とぼけていこう 片道かたみちだが また道引みちひかえそう
でも頂上ちょうじょう上昇じょうしょうする花火はなびだから 路上ろじょう往生おうじょうするわけにいかん
昨日きのう今日きょうへとわる瞬間しゅんかん 毎日大事旅まいにちだいじたびはじまりさ

おれたちはいまこの場所ばしょから はしすこの列車れっしゃまどから
ながれる景色けしきてそれぞれに おもいがつのまち今日きょう目的地もくてきち

都会とかい雑踏ざっとうなか もいつものまま
まえさかのぼりつかれたら たまにそとにでも出掛でかけてみれば
今日きょうでも明日あすでも何時いつでもいい おもいたったなら一人ひとりでもいい
まどながれるひろ景色けしき かぜ気持きもちがいい
どこでりるか なにがこるか どこへくか だれ出会であうか
さき 先々さきざきわからない てもない 目的もくてきもない
列車れっしゃつくられたレールはしひとつくしたみちえら
どこまでもつづくこの旅路たびじ いつかたどりくあのまち

おれたちはいまこの場所ばしょから はしすこの列車れっしゃまどから
ながれる景色けしきてそれぞれに おもいがつのまち今日きょう目的地もくてきち

今日きょうまちかぜ気持きもちいいな ならばおれたちはかぜのようにいま
準備じゅんびはいいか くぞさあきな おとかんじな みんな みんな さわぎな