1. 流れ星歌詞

「流れ星」の歌詞 ケツメイシ

2011/3/16 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ,YANAGIMAN
文字サイズ
よみがな
hidden
ほしのキレイなそらした
そだったぼくこころれても
ながぼしぼくかさ
つよひかほしになる

もう一度いちど ゆめ味方みかたえて
もう一度いちど ねがちからえて
もう一度いちど しんじることけて
もう一度いちどだけ…
もう二度にどとあの日見ひみかがやほしわすれないで
あの空誓そらちかったおもいもわすれないで
明日あしたのため

気付きづけば いつのにか足元あしもとばかりにしていた
社会しゃかいえがかれたせんいかけ 目線めせんした
かたむきながら かえみち
あきらめかけた 毎日まいにち
あせればあせるほど ゆめうす
いそげばいそぐほど ゆめくず
そんな雨上あめあがり ふと
水溜みずたまりにうつ外灯がいとうかり なが
むかしみた星空ほしぞらかさおもす あの
夜空よぞらちかった ぼくわせ
そら見上みあつよねがった
おもいをもう一度いちど ほしとど
ちかうよ ふたたそらなが

もう一度いちど ゆめ味方みかたえて
もう一度いちど ねがちからえて
もう一度いちど しんじることけて
もう一度いちどだけ…
もう二度にどとあの日見ひみかがやほしわすれないで
あの空誓そらちかったおもいもわすれないで
明日あしたのため

あのころ てた星空ほしぞら
いまじゃ おもうよりもとおいのかも
社会しゃかいにもまれ まれ 自分抑じぶんおさ
やがてはえなくなったこた
なんだってやれる なんだってなれる
おもってたのに いつしかれる
会社帰かいしゃがえ公園こうえんのブランコすわ
自問じもん ぼく このままくさるの ?
やろうとえたことえない
あの頃見ころみえたものえないのは
えないのでなく てないだけだ
あの ながほしちからえた
おそくはないさ これからだ
まだくさっちゃないさ ぼくはまだ
きっともど夢見ゆめみてた あのとき
ぼくはもう一度いちど ちかう あのほし

社会しゃかいたならやりたいこと
もとめていた やりがい なりたいもの
ゆめ理想りそう かたったあの日々ひび
星眺ほしながめながらかえった あのみち
いまでは 都会とかいせまそら
おぼえたあのほしもなく くらそらした
おもどおかず三年さんねん
ながされ まわされ たたかれ
しんじられるもの わずか えない明日あした
ながぼし えるわけないが
ちいさな光集ひかりあつ再度さいど
ねがいをゆめえ つぶやく三度さんど
まだまだこれからだってかってる
いまこそ おれからわってく
いつか ねがかなえるほしになる
かがや一番いちばんほしになる

ねがいはいつのにかかなうものなの ?
あきらめはいつのにかえるものなの ?
いかけた夜空よぞらひとはしながぼし
このままじゃダメなことだけは気付きづいたよ

もう一度いちど ゆめ味方みかたえて
もう一度いちど ねがちからえて
もう一度いちど しんじることけて
もう一度いちどだけ…
もう二度にどとあの日見ひみかがやほしわすれないで
あの空誓そらちかったおもいもわすれないで
明日あしたのため