1. 祭り歌詞

「祭り」の歌詞 ケツメイシ

2010/7/21 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ
文字サイズ
よみがな
hidden
やるんだったら 最後さいごまでおどかせよ
なかをダンシング
えるんだったら 最後さいごまでさけつづけろ
なかをチェンジング

かたがれる おとこ妙技みょうぎ
かつぎはじめは するど凶器きょうき
ため ひとため おのれため
かつがされたら あとまつ

朝昼晩あさひるばんまで夜通よどおがれ
ハイになれ まつりやんだぜ
かついだ神輿みこし最後さいごまで
いもわかいも うたえやいを
調子掛ちょうしかえ 「ソレソレソレソレ!」
景気上けいきあげておどれ 「ドレドレドレ!」
拍子ひょうし 手拍子てびょうし 笛太鼓ふえたいこ
ずかしがりなんてありないの

まわりをそう
そのからだほう
気合きあいでもう
これでわらせていいの? 一年いちねん一度いちど
わすれるな伝統でんとう まつりの意味いみ
声上こえあげろ ねろ
なつすべむ これがまつり!!

やるんだったら 最後さいごまでおどかせよ
なかをダンシング
えるんだったら 最後さいごまでさけつづけろ
なかをチェンジング

わりつづけるなか
わらねぇのはひとこころなさ
かつされりゃひとため
汗水あせみず らせるおとこ
一年一度いちねんいちど神輿みこしよう
一点見据いってんみすえ ただおなほう
ちからわせるひとひと
ろ そのいきおいを
あついパッション 感情かんじょう 気付きづかされハッと
我先われさきにと自分じぶん納得なっとく
もんどりほど めるふんどし
さらにげる またつぎ
げない信念しんねん けない人間にんげん
かつげる 最後さいごまでは真剣しんけん
おしえてやろうか あついワケ?
コレがおれたちのまつりだぜ

このためきるものと
まつりにける ひとこころ
つかてるまでおど
まちいろどなつよる

このきるいきおとこ
まついろど女心おんなごころ
いのりはてんにもとど
まちなつよる

やるんだったら 最後さいごまでおどかせよ
なかをダンシング
えるんだったら 最後さいごまでさけつづけろ
なかをチェンジング

かたがれる おとこ妙技みょうぎ
かつぎはじめは するど凶器きょうき
ため ひとため おのれため
かつがされたら あとまつ