1. 空歌詞

「空」の歌詞 ケツメイシ

2008/6/25 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ
文字サイズ
よみがな
hidden
そらあきらめた子供達こどもたち
べないふりする大人達おとなたち
そらないままいえそだ
ずっとしたいてやしたがり

いつからだろう? あの「いつかはなろう」
って気持きもちをおさぼくわったの
ゆめ うえへとえがつづけてた
ぼくぼくが「さよなら」と
なりたかった自分じぶんになれてないと気付きづ
きつくつねこころ 卑屈ひくつ気分きぶん
やらないで後悔こうかいなら やっちまった後悔こうかい
もう一度空いちどそら見上みああるくのはどうだい?
鳥籠とりかごなかとりぶことをわす
ライオンはおりなかで そのきばあずける
それを一体誰いったいだれえるんだ しあわせって?
きる希望きぼう 自由じゆううしなわれてる
大人おとなみな ゆめがあったはずで
いま 背中見せなかみ子供こどもらは くね
だから まだ明日諦あしたあきらめずえる
ぼくらはまだけるよ べる

まだまだ べるはずじゃないか
まだまだ あきらめずに
まだまだ そら見上みあげたまま
まだまだ あきらめずに

ぼくらは この空見そらみなくなった
こころ少年しょうねん なくなった
いつからか 何処どこめていた
みずか何故なぜあきらめていた
なか 時代じだいのせいにして
綺麗きれいものばかり にして
でもえたはずさ 本当ほんとうのこと
れたはずさ ゆめ 子供こどもころ
あたまでなく こころで ありのままに
なにをしたいか なにたいか
ちいさなあこがれにはじまり
それがゆめ明日あしたまじわり
そらはいつだって味方みかた
いてくる ちから
びだそう 旅立たびだとう
なにかがうごした あおそら真下ました

そらあきらめた子供達こどもたち
べないふりする大人達おとなたち
そらないままいえそだ
ずっとしたいてやしたがり

まだまだ べるはずじゃないか
まだまだ あきらめずに
まだまだ そら見上みあげたまま
まだまだ あきらめずに

まだまだ べるはずじゃないか
まだまだ あきらめずに
まだまだ そら見上みあげたまま
まだまだ あきらめずに