1. 聖なる夜に歌詞

「聖なる夜に」の歌詞 ケツメイシ

2007/11/21 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ
文字サイズ
よみがな
hidden
まちあふれる ケーキりにサンタ
街路樹がいろじゅに イルミネーションがいた
つめたいかぜ心地良ここちよ
今日きょうきみ二人ふたりで どこにる?
まずは映画えいが? それとも食事しょくじ?
なんてくだけいて まってるとうに
とかおもうだけで はず足取あしど
よろこかお大事だいじなにより
きみ出会であって たがささって
むかえる はじめてのふゆであっても
たいしたことなど 出来できない
ただこれからも ともわらっていたい
さあいそごう きみ場所ばしょ
今日きょう特別とくべつになるかもね
こだまする ジングルベルにうた
二人ふたりだけの メリーメリークリスマス

きみごす はじめてのクリスマスdayデイ
ある人波ひとなみ かきけて
今年ことし一人ひとりじゃない クリスマスdayデイ
はず足取あしどり こらえてわら

足取あしどりは きみ場所ばしょかう
人波ひとなみは やがてゆきへとわってく
もうすぐで きみつなわら
平凡へいぼんだけど きみとのメリークリスマス

あさからなににつかず
はやる気持きもちが 時間追じかんおかす
やがてしずかに よるまちつつ
足早あしばや はなやか 並木道なみきみちくぐる
あれこれなやんで あるまわって
やっとつけた このプレゼント
だれよりさきわたしたくて
その笑顔えがおいたくて
今年一番ことしいちばんおも のこしたい
まさかのゆきなんて 奇跡起きせきおこしたい
大事だいじよる 派手はでかざりたい
かさねたい おも
とおくでこえる 聖歌せいかせて
二人ふたりゆめ 夜空よぞらとど
いたうた うたえないがつたえたい
ぼく言葉ことばで メリークリスマス

きみごす はじめてのクリスマスdayデイ
ある人波ひとなみ かきけて
今年ことし一人ひとりじゃない クリスマスdayデイ
はず足取あしどり こらえてわら

足取あしどりは きみ場所ばしょかう
人波ひとなみは やがてゆきへとわってく
もうすぐで きみつなわら
平凡へいぼんだけど きみとのメリークリスマス

また来年らいねんふゆ今日きょうのようにしろゆきったら
またきみかたならあるいていたいとねがせいなるよる

きみごす はじめてのクリスマスdayデイ
ある人波ひとなみ かきけて
今年ことし一人ひとりじゃない クリスマスdayデイ
はず足取あしどり こらえてわら

足取あしどりは きみ場所ばしょかう
人波ひとなみは やがてゆきへとわってく
もうすぐで きみつなわら
平凡へいぼんだけど 今年ことしのメリークリスマス