「No Lady No Life」の歌詞 ケツメイシ

2005/6/29 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ
文字サイズ
よみがな
hidden
本当思ほんとうおもうよ 君達きみたちがいなきゃって
この うそじゃないでしょう
やっぱLadyレディわるのが人生じんせいって
ささやいてまたかんじる

Noノー Ladyレディ Noノー Lifeライフ...

なか 君達無きみたちなしでかたれない
いつでも どこでも 頭離あたまはなれない
そのむかしから そう いつだって そう
この感謝かんしゃ気持きもち どうあらわそう
たくましさと うるわしさを そな
わらず見守みまもぼくらのそばで
やさしい眼差まなざしは あたたかい
今日きょうも その笑顔えがおにはかなわない
そばにいる そこにいるだけで 居心地いごこち
つよがりで そのわりに さびしがりでなみだもろく
君達きみたちがいて ぼくかがや
なにかあれば ぐにくよ かなら
ぼくらにない すべ君達きみたち
すくわれたこと かぞれない
あやつられても
ころがされても
うつくしい うるわしい 君達きみたちなら

今日きょう普通ふつう自由じゆうおどって
きみらしく 素敵すてき着飾きかざって
明日あす明後日あさっても ずっとわらって
だれよりも似合にあうから
しなやかなゆび つみ眼差まなざ
はだやわらかなのがすごくて
ぼくらこのまま 君達きみたちつつまれたまま ねむりたい

きみらには到底とうていかなわない
頭上あたまあがらない でも全然構ぜんぜんかまわない
そのひとみ こしつき とおはだ
ひかかみ むねに しなやか指先ゆびさき
キリがなくて もはや意味無いみなくて
いくらめても まだになる
しんつよく すごくふと
ただあた世間せけんすこしうとく
そのやさしさきびしさ まるでははだし
ぼく馬鹿ばかだし はまるまやかし
いつもころがすようで ころがされる
またぼくきみらにおどらされる
心見透こころみすかす ぼくら それ気付きづかぬ
おめでたいぼくら でも一途いちず
きみらいて ぼくらはたされる
いやされる そしてかされている

本当思ほんとうおもうよ 君達きみたちがいなきゃって
この うそじゃないでしょう
やっぱLadyレディわるのが人生じんせいって
ささやいてまたかんじる

Noノー Ladyレディ Noノー Lifeライフ...

ささやいてまた裏切うらぎ