「ゆらり花火」の歌詞 ケラケラ

2013/5/15 リリース
作詞
ふるっぺ,森さん
作曲
ふるっぺ
文字サイズ
よみがな
hidden
キレイだよこっちだよと
きみぼくをひっぱってゆくの
けた夜空よぞらかりがひと
やみなかひかっていた

そらしろくモヤがかってる
そこはとても不思議ふしぎ物語ものがたり
あぁゆめなかぼくのこのおもいが
とどいたのはそう まぼろし

ユラリユラリ花火はなびきみとれて
大好だいすきとむね中呟なかつぶやいたんだ
ピーナッツがたぼくらは夜空よぞら
ずっとずっと一緒いっしょようねとちかいました

月夜つきよいたはな
いつのまにかなみだまってゆくの
キラキラれるみずたまりのうえ
最後さいご時過ときすごしていた

このまま目覚めざめなければいなぁ
ここはとても素敵すてき物語ものがたり
あぁゆめなかきみちかくにいる
ここにいればそう しあわせか

ヒラリヒラリ花火はなびわりをげて
ぎてゆくとき中忘なかわすれてたんだ
きみ姿すがたえてゆくまえ
きっとまたえるのことおもいました

つかれたきみはなぜかきゅう大人おとなしくなって かたかおをうずめていた
やさしくねむきみ横顔よこがおぼくはずっとていたい

ユラリユラリ花火はなびきみとれて
大好だいすきとむね中呟なかつぶやいたんだ
いまもどこかできみわらないで
ずっとずっとわらってることねがいました