「恋花火」の歌詞 ケラケラ

2013/10/23 リリース
作詞
ふるっぺ,森さん
作曲
ふるっぺ
文字サイズ
よみがな
hidden
りのコーディネートでまちのモーション
あなたとおな風切かぜきって あなたとおな夢見ゆめみている
微笑ほほえ顔見かおみたくてさりげなくばした
キュンとしてこころときめいて あたまなかではじけていく

まる夜空よぞら下見したみつめあったら
けてしまいそうな気持きもあふすの

あなたのその左手ひだりてを ギュっとにぎってみたかった
ずっとまえからね わかってたこのドキドキ
あなたと二人ふたりいつまでも ずっとこうしていたいの
しあわせだよそれは まるで花火はなび

こんなさわがしい場所ばしょでもこえるのよユアボイス
何気なにげないあいづちだってくちグセだって大好だいすきなの
仕草しぐさひとつひとつがわたしえてゆくんだ
こわれた大切たいせつなものを羽雲はねくものようにつないでいく

ほしひかかえみちまったら
ったかげがそっとかさなりあった

あなたのそのくちびるは ほんととてもやさしくって
ずっとって はなれられなくなるんだ
たとえ最後さいごのこが フッとえかけそうでも
あしたのキスしようね わすれない花火はなび

えないときでも あなたをおもうと
しあわせだよそれは まるで花火はなび