「サリーマリー」の歌詞 ゲスの極み乙女。

2014/10/29 リリース
作詞
川谷絵音
作曲
川谷絵音
文字サイズ
よみがな
hidden
はかなくもえてくかねおと
いつも気付きづかないし
身近みぢかにあるやさしさに
狂気きょうきにも当然気付とうぜんきづいていない

こわいな

武器ぶきってなくしたこころ欠片かけら気付きづかないで
空気くうきになったいのちかるが々しさにはじめた

こうやってまたまちえて
瞬間しゅんかんれないあいだ
もう過去かこはなしわってる こわいな

もっと大切たいせつはなしがしたい
もっとすくわれる言葉聞ことばききたい
もっとあいされるようになりたいと ねがった

サリーマリー とどかせて
かねをさ サリーマリー
さぶって あのうつくしいはずのこえ

ゆめんだジェット
すごいいきおいで低空飛行ていくうひこうする
何故なぜこわくないのは、安全あんぜんなことを自覚じかくしてるから
そうおもった瞬間翼しゅんかんつばさはずれてさかった
ぼくきた その映像えいぞうこわかったんだ

こうやってまたまちえて
瞬間しゅんかんれないあいだ
もう過去かこはなしわってる こわいな

もっと大切たいせつはなしがしたい
もっとすくわれる言葉聞ことばききたい
もっとあいされるようになりたいと ねがった

サリーマリー とどかせて
かねをさ サリーマリー
さぶってよ

心臓しんぞう半分はんぶんだけやさしさでつつんで
みゃく度想たびおもえる、そんなうたうたうから

なくせるうち気付きづかないと
ぼくらは無自覚むじかくにあなたを
ころしてしまうかもしれない うそじゃない

もっと大切たいせつはなしがしたい
もっとすくわれる言葉聞ことばききたい
もっとあいされるようになりたいと
ねがった

サリーマリー とどかせて
かねをさ サリーマリー
さぶって あのうつくしいはずのこえ
サリーマリー どうかぼくぼくでなくなるまえ
サリーマリー すくってよ