「君がいたから」の歌詞 ココア男。

2010/12/1 リリース
作詞
leonn,井出卓也
作曲
日比野裕史
文字サイズ
よみがな
hidden
Here's me looking at your eyes. Don't think, just feel,
My life is in your hand…

コンビニのかえみち ろくな会話一かいわひとつせずに
それでもきみ何故なぜうれしそうにわらった

えないモノいかけて いきらしてる毎日まいにち
ちっぽけな約束やくそくたせないまま

にぎったのひらから このおもいよとど
言葉ことばだけじゃつたわらない ぬくもりがここにある
なに裏切うらぎっても なに見失みうしなっても
このだけははなさない 二人ふたりじゃなきゃ意味いみないから

Because I could see you once again,
I was able to accept myself. I'll lead you to tomorrow.

かせたよるもある 一度過去いちどかこにしたおも
それでも二人ふたりはまた おないまえらんだ

どこにでもあるよう明日あすせてやれないけど
やぶてた昨日きのうえがいた未来みらい

かざしたのひらから このねがいよとど
大事だいじなもの犠牲ぎせいにして ゆめなんかかたれない
何度夜なんどよるても どんなあさってても
このだけははなさない もう二度にどまよわないから

てしないみち足跡あしあとのこすように
すこしずつ すこしずつ
二人ふたりあるいてこう

2人覆ふたりおおう ピンクの鱗粉りんぷん
たがいにでリンク
これがまさしく Super Nova
朝髪あさかみのにおいにクラクラ
きみ 不思議ふしぎとね
ちゅう したくさせる
耳元指みみもとゆびをそっとおく ぼく心臓しんぞうバクハツ
大人おとなになってきみ明日あす

にぎったのひらから このおもいよとど
言葉ことばだけじゃつたわらない やさしさがここにある
右手みぎてぬくもりは どんなときもずっとまもくから
その笑顔えがおくさないでいてしい

遠回とおまわりしながら かたならべて見上みあげてる
星一ほしひとそらが やけにきれいにえた
そこにきみがいたから

ひとそれぞれのあいかたち
ひとそれぞれのあいざり
粉雪こなゆきより小春日和こはるびより
あたたかなむねそだ