1. Rebirth歌詞

「Rebirth」の歌詞 ココア男。

2010/12/1 リリース
作詞
鎌苅健太,井出卓也
作曲
鮫島巧
文字サイズ
よみがな
hidden
周囲まわり雑音ざつおんだらけ 自分じぶんこえしかこえない
つめたい部屋へやかべにもたれ

正解せいかいか? 不正解ふせいかいか? さがもとめて 彷徨さまよって
わけ 焦燥しょうそう わるくせ

運命うんめいってげんのは簡単かんたんなことだろ?
カッコわる姿すがたでいい しんじるつよさを

ネガってんじゃねぇ 臨界点りんかいてんなんてけて
イマをそう
顔面蒼白がんめんそうはくでもいいじゃん すべてさらけ
いたみさえめられた世界せかいと これまでにサヨナラ

周囲まわり雑音切ざつおんきれば あなたの言葉響ことばひびいてきた
きみ素敵すてき自分じぶんらしく」

そのこえこえたぼくに もうまよいなんてなにもない
一歩踏いっぽふ勇気知ゆうきしった

大切たいせつなものなに気付きづいたあのよる
可能性かのうせいというひかり さらにともそう

ビビってんじゃねぇ 限界線げんかいせんなんて突破とっぱして
ココをとう
眼前明白がんぜんめいはくでいいじゃん くるしみを
ぬくもりをえない“真実ホントウ” これまでにアリガト

雑音ざつおんなのか THE SHOW なのか
うすねずみいろのダンジョンだろうが
おな一日いちにちでもづかぬうちに

道端花咲みちばたはなさ
父母ちちはは手繋てつな
未知みちいちからることのよろこ
石橋叩いしばしたたいてわたらぬ子供こども

もどり、てるあたま肩書かたが
強引ごういん上品じょうひんえる高波たかなみ

よくあるかん
よくあるはな
だれにとっても
よくないかたち
実際じっさい、いっぱい、だっさい、失敗しっぱいびへつらい、イッサイガッサイ
いやなことまとめて
絶対ぜったい、このさい
結果残けっかのこしてミスしても
リトライ

ネガってんじゃねぇ 臨界点りんかいてんなんてけて
イマをそう
顔面蒼白がんめんそうはくでもいいじゃん すべてさらけ
いたみさえめられた世界せかいと これまでにサヨナラ

ビビってんじゃねぇ 限界線げんかいせんなんて突破とっぱして
ココをとう
眼前明白がんぜんめいはくでいいじゃん くるしみを
ぬくもりをえない“真実ホントウ” これまでにアリガト

くろからしろうつる one scene
肝心かんじんなところではいに Dining
あさよるひるくらいに
孤独除こどくのぞ作戦開始さくせんかいし