1. ジグソーピース歌詞

「ジグソーピース」の歌詞 ココロオークション

2017/1/11 リリース
作詞
粟子真行
作曲
粟子真行
文字サイズ
よみがな
hidden
いろんなことあったよな ながあいだきてきたな
おもひとつひとつが パズルのピースみたいにひか

しかったピースもあれば のぞまなかったピースもあった
それを全部ぜんぶつないできた ぼく空白くうはくめてきた

恐竜きょうりゅうきだったこと はじめてつないだこと
コーヒーがにがかったこと ほしがきれいなよるのこと

日常にちじょうはいつも無様ぶざまだけど おもになればカラフルだ

この世界せかいらばった 欠片かけらあつめたら いまぼくになる
不恰好ぶかっこうなカタチでも 様々さまざまなピースをならべてきている

きみとさよならした ながしたなみだあと
あんなにかなしかったのに いまではキレイにうつ

これから出会であうだろう未来みらいたち 予想よそうできないどんな感情かんじょう

どろだらけのかなしみも 瞬間しゅんかんよろこびも すべてがぼくのもの
だれだって未完成みかんせい自分じぶんというタイトルのパズルをめてゆく

全部ぜんぶひろっていく わりまでっていく
全部ぜんぶつないでいく 自分じぶんだけのジグソーピース

この世界せかいらばった 欠片かけらあつめたら いまぼくになる
だれだって未完成みかんせいだ それぞれのピースをならべてきている

このいのちわるとき このパズルができたとき そらからながめよう
不恰好ぶかっこうなカタチでも これがぼくなんだ そのほこらしい