「M.A.P.」の歌詞 ココロオークション

2017/1/11 リリース
作詞
粟子真行
作曲
粟子真行
文字サイズ
よみがな
hidden
なりたいものはなんだっけ きたい場所ばしょあるんだっけ
わすれるくらいに いつだって迷子まいご
居心地いごこち日々ひびもれて せないままのわか
りにした しわくちゃの地図ちず

きたいくらいしかった ゆめつづきはなんだっけ
にじんだインクじゃ どこへもけないな

だれもが自分じぶんだけの地図ちずにぎりしめて

ここじゃない ここじゃないとつぶやいて 何度なんどした現在地げんざいち
さよならかえしながら その地図ちず辿たどってきたんだ

なりたいものをおもきたいほうあるきだせ
こころふるえる ものはなんだっけ
うしなうのがこわくなって いまにしがみついてきた
さないと われないままだ

かすかなひかり たよりに

かなえたい かなわないの狭間はざまなみだない現在地げんざいち
すすむことをやめたときに この地図ちず紙切かみきれにわる

おもいのつよさにつぶされそうになる
まよいながら うしないながら すす
地図ちずがなくたって ぼくらはきていけるのに
いほうが らくきられるのに
何度なんど足跡あしあとつぶして
それぞれ自分じぶんだけの地図ちずきしめる

かなえたい かなわないの狭間はざまで もがきつづけろ現在地げんざいち
目的地もくてきちはるとお目指めざすこと自体じたい 意味いみがあるんだ

ここじゃない ここじゃないとつぶやいて 自分じぶんきる現在地げんざいち
さよならかえしながら その地図ちず辿たどってくんだ