1. 渚歌詞

「渚」の歌詞 コトリンゴ

2010/9/22 リリース
作詞
草野正宗
作曲
草野正宗
文字サイズ
よみがな
hidden
ささやく冗談じょうだんでいつも つながりをしんじていた
砂漠さばくとおえそうなとき
ぼやけた六等星ろくとうせいだけど おもみのこいちた
はじめてプライドのさくえて

かぜのようなうた とどけたいよ
野生やせいのこ火抱びだいて 素足すあしはしれば

やわらかい日々ひびなみおとまる まぼろしめないで

ねじげたおもてられずきてきた
ギリギリ妄想もうそうだけできみ

みずになって ずっとながれるよ
きついたその場所ばしょ最期さいごだとしても

やわらかい日々ひびなみおとまる まぼろしめないで
なぎさ二人ふたりゆめわせる れながらかがやいて

かがやいて… かがやいて…

やわらかい日々ひびなみおとまる まぼろしめないで
なぎさ二人ふたりゆめわせる れながらかがやいて