1. 小渕君の犬のうた歌詞

「小渕君の犬のうた」の歌詞 コブクロ

2002/8/28 リリース
作詞
小渕健太郎
作曲
小渕健太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
きみぼく名前なまえけてくれたのは 雨降あめふりのあさ
づくりのいえ ぬりたてのペンキにクラクラまわりそう

ミルクをくれる れないつき 首輪くびわいろも チョット派手はでだけど
きみ一緒いっしょ一番いちばんうれしい のどがかわいて しっぽもれるよ

ある突然とつぜんまえはうちにやって名前なまえくて
気付きづけばぼくを はるかにえたからだつきとその態度たいど…! でもね

口笛くちぶえけば かえってくるんだ 何処どこにいたって ぼくのそばまで
さぁ はし首輪くびわもはずして くらくなったら 口笛くちぶえくからね

ゆうべの遠吠とおぼえ いつものことだとおもってた
まえ最期さいごぼくらせようとしたのに
んでも んでも うごかないえたからだあさつつまれてく

あのくつを くわえてるたび いつもいえまで かえしにってた
しかられるのは いつもぼくだけど たのしかったね

口笛くちぶえけば かえってくるんだ 何処どこにいたって ぼくのそばまで
さぁ はしそらかって くらくなったら そこでおやすみ…