「新しい場所」の歌詞 コブクロ

2002/8/28 リリース
作詞
小渕健太郎
作曲
小渕健太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
きみとおんなじ名前なまえはなつけたよ みちはし
だけど このまちじゃきみとすれちがってもぼく気付きづかない
いつも窓辺まどべいてた 時計とけいはむこうにいてきたよ
なにもかもがあたらしくきざんでいけるようにこの場所ばしょ

あかほしたちがビルのうえしずこわれたプラネタリウムみたいに
それぞれのリズムで悲鳴ひめいをあげてるようだね

いつか
このむねにとどめたゆめいますこしずつうごきだす
灰色はいいろそられる七色なないろにじかるよ
かわいたあめまちとおける

きみとおんなじ名前なまえはなはしおれてた あめあと
とおはなれたきみあざやかにかんじられた場所ばしょなのに

すずはずされたねこのように
つかれたプラットホームにかたをすぼめてる自分じぶん
かべ文字もじたちがびかける

たたかうことだけがひとつよくするとはかぎらない
だれかにながしたなみだのぬくもりがムネつたうとき
本当ほんとうつよさの意味いみってく
まれたときだれよわいから…

たたかうことだけがひとつよくするとはかぎらない
だれかにながしたなみだのぬくもりがムネつたうとき

このむねにとどめたゆめいますこしずつうごきだす
灰色はいいろそられる七色なないろにじかるよ
かわいたあめまちとおける
かわいたゆめかべにはりついてる
やぶれるまえにもう一度いちどだけ このムネにきしめてる
あの夢見ゆめみ自分じぶん