1. HUMMING LIFE歌詞

「HUMMING LIFE」の歌詞 コブクロ

2004/11/3 リリース
作詞
小渕健太郎
作曲
小渕健太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
夕方四時ゆうがたよじ 一人重ひとりおもたいガラス戸開どあけ ベランダにれば
なつをつれてきた 6月ろくがつ夕立ゆうだちが むくんだほほらす
だれぼくことなんてらない ぼくもこのまちことなんて なに
らないから全部脱ぜんぶぬてて はじめられた Renewalリニューアル Lifeライフ

二人ふたりじゃ手狭てぜまだとか なんだかんだ 愚痴ぐちりながら はや もう4年よねん
紆余曲折うよきょくせつありつつ なんとか らしもいてたと
今日きょう仕事しごとかけていったきみ弱音よわねけないよ
なさけないほどあての日々ひび でもひかりせていたいから

まだまだなにつかんじゃいない このつかんでいるのはギター
こいつでいつか この世界中せかいじゅうひびうたつけてやるんだ
だれらない珠玉しゅぎょくのメロディー やまほどかんでいるけど
空気くうきかたちにならないから きみ不安ふあんにさせるのさ

きみしあわせのかたちは ぼくえがいてたのなんかより
もっと単純たんじゅんでもっと身近みぢかな なんでもないことなんだと
なんとなく気付きづいたとき めどなく なみだあふれた
大事だいじこと 見失みうしなってまで もう 自分じぶんえたりはしないよ

かえってるなりバタバタと きみかがみまえでファッションショー
うっかりしてた! 週末しゅうまつにはどっかれていくってってたっけ!?
パジャマにぼさぼさあたまのままで 寝転ねころがってるぼくうえ
咳払せきばらいしながらまたいでゆく きみ今日きょうあいしてる!

どんな言葉ことばより どんなやさしさより
その笑顔えがおわるもんなど ぼくなかにはいんだ
どんないたみより どんなかなしみより
きみなみだほどせつないもの ぼくなかにはいんだ
どんな言葉ことばより どんなやさしさより
その笑顔えがおわるもんなど ぼくなかにはいんだ
どんないたみより どんなかなしみより
きみなみだほどせつないもの ぼくなかにはいんだ
こころにそうきざんだから 何度転なんどころんでも
何度なんどでもがれたんだよ