「LOVE」の歌詞 コブクロ

2000/3/4 リリース
作詞
小渕健太郎
作曲
小渕健太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
をつないで あるけるまで まさかあんなにかかるとは
おもわなかった。 いつもきみわらうけれど あのときには
かなり深刻しんこくぼく課題かだいだった。

もう2度にどだれかのこと こんなにも あいせないよ
あえないよるはそのおもつよくしてゆく いたくて・・Ah

だから今日きょうは そばにいて なんでもない こんなには
きみきな あの歌二人うたふたりで うたお

きみぼくあいすること あいされることのぬくもり
おしえてくれた。 どんなとき笑顔えがおでいたいのだけれど
「すき」の気持きもちが とき姿すがたかえる。

喧嘩けんかしてしまうのは いつだってぼくからさ
嫉妬しっとぶかいぼくからさ それはきみへの 「すき」の裏返うらがえ

いつでも遠回とおまわこいはいつも 不思議ふしぎなほど
近道ちかみちした こい味気あじけない ものさ・・

こころのまま つたえあえないもどかしさ
でも言葉ことばじゃつたえきれない・・ それがこい "LOVE"

だから今日きょうは そばにいて なんでもない こんなには
いつもよりも いたくなるんだ なぜか
だから今日きょうは そばにいて なんでもない こんなには
きみきな あの歌二人うたふたりで うたお