1. 愛について歌詞

「愛について」の歌詞 ゴールデンボンバー

2014/8/20 リリース
作詞
鬼龍院翔
作曲
鬼龍院翔
文字サイズ
よみがな
hidden
あいっているならば
づらいだろう
あいってしまったから
さびしいんだろう
なにらずきてたら
らくなんだろう
だけどきっときるとは
くるしむ物語ものがたり

過去かこきらめいてえるよ
だれもがそう かなしむことじゃない
きてればうすれてく情熱じょうねつ愛情あいじょう友情ゆうじょう
だれめれるの?

あいっているならば
餓鬼がきじゃないだろう
こいよりもあまくなく
おもかっただろう
あいっているからか、
けたようだよ
あいつづいてるならば
このうたとどかない

今日きょうあい言葉ことば
憎悪ぞうお嫉妬しっと
最低さいてい世界せかい
あのころわらない風景ふうけい
わったのはつかれきったぼく

あいっているならば
づらいだろう
あいってしまったから
さびしいんだろう
なにらずきてたら
らくなんだろう
あいつらりながら
あい何故なぜもとめるの…

もうだれしんじちゃいないけど
不意ふいかさなる面影おもかげまどうね
やさしさのあとにある見返みかえりを
ウンザリする権利けんりぼくにゃいの?

あいってしまったら
あいれてしまったら
あいぎてしまったら
こんなにも灰色はいいろになるんだね
あいをもっともとめたら
あいにもっとおぼれたら
あい再度さいどえたなら
どんないろに…どんないろに…

あいはきっとんだLover