「片想いでいい」の歌詞 いいちこ日田全麹 CMソング ゴールデンボンバー

2014/8/20 リリース
作詞
鬼龍院翔
作曲
鬼龍院翔
文字サイズ
よみがな
hidden
かおこのみとか そんなんじゃないの
いつからかきみが このむねたした
わりゆく表情ひょうじょう れるかみ
ここからられれば それだけでいい

片想かたおもいでいい かれとなりでいい
もしかして、なんていほど
きだとわかるから

つらくはないよ こんなにだれかを
ているだけで りるなんて
おおきめのみみほそゆび
てるだけでいい ここから

片想かたおもいでいい かれとなりでいい
もしかして、なんていほど
きだとわかるから
片想かたおもいでいい ぼくきらいでいい
ゆめなどさせないで めたらいやだから

ぼく気持きもちなど らないでいい
ぶつけたところで むから

片想かたおもいでいい いまのままでいい
へんうごきをしなければ すべてがまるになる
片想かたおもいでいい れるだけでいい
なによりもこわいのは きらわれてしまうこと

あい彼女かのじょかれ姿すがたなんてもの
想像そうぞうすりゃ血反吐ちへどくくらいそりゃあねにくいよ
だけどなにができる?ぼくなにができる?
彼女かのじょこころぼくない
いまのままがいいだろう?これ以上いじょういよ
無理矢理むりやりほかだれかをきになれるか?
あわれんだらいいよ
つらくないとってるだろう
片想かたおもいでいいいまのままで いいから