1. セツナ~悲しい夜明け~歌詞

「セツナ~悲しい夜明け~」の歌詞 サクラメリーメン

2008/11/19 リリース
作詞
小西透太
作曲
小西透太
文字サイズ
よみがな
hidden
つかれたふりして ベッドにたお
うんざりした空気くうききみからつたわる
いつのにか形式張けいしきばってしまったキスもしないまま

かなしいけれども ぼく気付きづいてる
二人ふたりあいだあいえたこと
つくろきみにはもうぼくうつらない?

無邪気むじゃきにはしゃいでるかべった写真しゃしんなか わら二人ふたり
ゆっくりちかづいてく 「わかれ」 のときなげいてるようにえる

カーテンのいろだとか おそろいのマグカップとか
いまぼくきみこいしているのに
すれちがった隙間すきまはもう本当ほんとうまらないの?

「テレビはぼくかねった」だとか そんなことなんかなしい
「おねがいだかないで」 その一言ひとことがどうしてもえずに
そうしてよるけるころにはきみなにわずってしまうんだね

そしてよるける ぼくはタバコをけてはし そっぽいてる
そうしてよるけて きみはそっとなにわずドアをけた
「おねがいだしあわせになっておくれ」 そんな言葉ことばがふとあたまをよぎった

刹那せつなのようにぎてった まばゆい素敵すてき日々ひび
さよならいとしいひとよ まばゆい素敵すてき日々ひび
刹那せつなのようにぎてった まばゆいいとしい日々ひび