「リリィの愛の歌」の歌詞 サクラメリーメン

2008/11/5 リリース
作詞
小西透太
作曲
小西透太
文字サイズ
よみがな
hidden
葉道はみちらす木漏こも 足音あしおと
あるくリズムにわせてメロディ
ぼくうたえばきみうたうよ」ただそれだけで
ずっとそばにいたいとねがったよ

言葉ことばよりもつたう 「ラララ」のキャッチボール
たのしい」も「うれしい」も全部ぜんぶ ちゃんとかってるんだ

そして世界せかいうごはじめる
きみといればどんなことあい
いつまでもこうしてかんじてたいから
大事だいじかなでるよ 二人ふたりあいうた

パンをちぎる とりおどしろびた
きみがいる景色けしき一番好いちばんすきな景色けしき
ぼく形成つくるのは きみ存在そんざいそのものです
それ以外いがいなど かんがえらんねぇよ

だってこんなやさしい気持きもちをくれるだろう?
それが今僕いまぼくうごかすよ まだ未来みらい

いつか世界せかいきみかせても
涙流なみだながすことをあやまらないでよ
いてもいい場所ばしょ」にぼくがなるから
そのときにはきっと「ごめんね」じゃなく「ありがとう」

しずかげびる くらくなってえてくる つなげば)

そして世界せかいうごはじめる
きみといればどんなことあい
こんなにも些細ささいしあわせがある
永遠奏えいえんかなでてくよ 二人ふたりあいうた