「心」の歌詞 サクラメリーメン

2008/4/2 リリース
作詞
小西透太
作曲
小西透太
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆめなかこえをからしていているのは 一人ひとり少年しょうねん
名前なまえいたら 「ココロ」ってってた いてるきみ一体誰いったいだれだい?
わらわそうと冗談じょうだんっても 何故なぜ自分じぶんみじめになるだけ

理由りゆういたらなみだながらにココロはった なみだながらに
本当ほんとう大事だいじものくした それは “キズナ”というたから
てもないがさがそうとおもった 二人ふたりぼっちでたび

どれだけあるけどつからなくて
あしつかれて いしみたいにかた
ときあらしにさらされたって
二人繋ふたりつないだはなさなかった
「キズナ」をさが冒険ぼうけんつづ

めたらいつもの天井てんじょう いつものあさといつもの日常にちじょう
それ以来夢いらいゆめていない あの少年しょうねんことてない
宝物たからものつかったろうか? ぼくなんとなくかっていた

もう二度にどつないだはなさないから