1. 彼女歌詞

「彼女」の歌詞 サスケ

2004/4/7 リリース
作詞
北清水雄太
作曲
北清水雄太
文字サイズ
よみがな
hidden
最近さいきんどうしたの? なんだか元気げんきないね
なやみがあるなら あたしがいてあげる」
まったくきみ相変あいかわらずにぶいなあ
ぼくなやみはきみからまれてる

ファミレスの窓際まどぎわでおしゃべりするぼくらは
まるで恋人同士こいびとどうしのよう
だけど このテーブルのなかあたりに
友達ともだち」というえないせん いてるから

むねおもいは いまはしまっておくよ
きみはノンキにメニューをてる
きみを「彼女かのじょ」とべるがいつかたら
ぼくなやみはたちまちってしまうのに

夜更よふけの舗道みち 自転車じてんしゃ二人乗ふたりの
きみのうちまですこしだけ遠回とおまわ

コンビニでふざけってる僕達ぼくたち
だれからても恋人同士こいびとどうしのよう
だけど そのちいさなにぎれないのは
友達ともだち」というおおきなかべ 邪魔じゃまするから

ありのままのぼくきみだけがってる
しまいこんでる むねおくいたみも
下心したごころさえもめてほしいな

むねおもいはいまはしまっておくよ
きみ無邪気むじゃきにアクビをしてる
きみを「彼女かのじょ」とべるがいつかやってきて
ぼくあたらしいなやみがたくさんえたらいいな