「あじさい」の歌詞 サニーデイ・サービス

1996/2/21 リリース
作詞
曽我部恵一
作曲
曽我部恵一
文字サイズ
よみがな
hidden
あじさいのはながひとついていました
小雨こさめまじりの梅雨つゆよい
鉄道てつどう線路せんろったりたり

可愛かわいいひとがひとりきりっていました
いたずらそうなくちもとが
はるかぜ強請ねだるんです

西洋せいよう看板かんばんならとおりにうすきりりて
そっとかれるまま暖簾のれんをくぐりました

二階にかいまど簾越すだれごしやまぶきがのぞけば
はなけどもじつはならず
湿しめったそらします

可愛かわいいひとはぼんやりとたたみつめ
ふっとよる横切よこぎれば
しろ笑顔えがおせるんです

さいだぁのストロオにほそゆびをからませて
はるどお蜃気楼しんきろうできみがわらいました

濡縁ぬれえんそば花鋏はなばさみうちてられて
たたみからにじみはなるのわすれてます

さいだぁのストロオにほそゆびをからませて
はるどお蜃気楼しんきろうそでかれました