「カーニバルの灯」の歌詞 サニーデイ・サービス

1998/7/15 リリース
作詞
曽我部恵一
作曲
曽我部恵一
文字サイズ
よみがな
hidden
カーニバルのあかりえないように
かげろうのまちいろど行進こうしん
すアスファルト
くずちるビルディング
目抜めぬどおりをよるがゆっくりとやって

ふる屋敷やしきなか 高波たかなみきれば
わか波乗なみのりたちはみんなこいおぼれる
ひびれた笑顔えがお
こぼれちるなみだ
目抜めぬどおりを孤独こどくがゆうゆうとすす

ここでぼくはかくれんぼ いつのにきみはえたんだい?

かぜをともして びろうどのまどやす
青空あおぞらをころげちるようさ

カーニバルのはふたりっきりで
かげろうのまちいろど行進こうしん
青春せいしゅんかげ ひかりやみのよう
目抜めぬどおりをよるはまたこっちにやって

ここでぼくはかくれんぼ いつのにきみはえたんだい?

かぜをともして びろうどのまどやす
青空あおぞらをころげちるようさ