1. サマー・ソルジャー歌詞

「サマー・ソルジャー」の歌詞 サニーデイ・サービス

1996/10/25 リリース
作詞
曽我部恵一
作曲
曽我部恵一
文字サイズ
よみがな
hidden
あつさにまかせ ふたりはまち
なつ太陽たいようギラギラまぶしいから
蜃気楼しんきろうがゆっくりちかづいたら
まってふたりをくるわせる

きみのひとみらすのは とおくにえるうみなのか
ぼくのこころらすのは して季節きせつなのか

あいしあうふたり はにかんで
なんにもしゃべらず つめあう
それは天気てんきのせいさ せいさ せいさ せいさ

いつでもなつは ふたりをほう
ながさせてそれでもそのままで
ビルのぐんがグラリと波打なみうったら
おおいかぶさってふたりをくるわせる

そのくちびる めるのは 彼方かなたしず夕陽ゆうひなのか
ぼくのこころつかまえて あおざめさせるこい季節きせつ

あいしあうふたり はにかんで
なんにもしゃべらず つめあう
それは天気てんきのせいさ せいさ せいさ せいさ

それはほんの八月はちがつ冗談じょうだんだったんだ
こころふるわせ言葉ことばつまらせ ささやいてみただけさ

あいしあうふたり はにかんで
なんにもしゃべらず つめあう
それからさきは hey hey hey…

hey hey hey…
hey hey hey…
hey hey hey…
hey hey hey…

八月はちがつちいさな冗談じょうだん真夏まなつおもやまい
天気てんきのせい それはあつさのせい それからさきは…