1. 経験歌詞

「経験」の歌詞 サニーデイ・サービス

1998/7/15 リリース
作詞
曽我部恵一
作曲
曽我部恵一
文字サイズ
よみがな
hidden
ひがしぞらかたむいてどこかの屋根やね おとをたててきしんでる
そんなひる
仕事しごともなにもないのなら あの田舎いなかまでかけよう
ふたりして荷物にもつまとめ げるようにってしまおうか

ぼくらはきっとわか花模様はなもよう
なにかのひょうしにえてしまうんだね
(かぜがびゅうっといて ふたりばされそうで)

西にし夕暮ゆうぐるころ とりとおくへたび
そろそろさ もうすぐるさ
つきえそうなばんなら あの河原かわらまで散歩さんぽしよう
ふたりしてしのあしで こっそりとかけようよ

ぼくらはわかうでうでかさね
なにかをちかってよるねむるんだね
(かぜがびゅうっといた ふたりばされそうさ)

ぼくらはきっとわか花模様はなもよう
なにかのはずみでえてしまうんだね
(かぜがびゅうっといて ふたりばされそうで)