「雨の土曜日」の歌詞 サニーデイ・サービス

1997/1/15 リリース
作詞
曽我部恵一
作曲
曽我部恵一
文字サイズ
よみがな
hidden
はなたれるのようにこぼれちたしずくが
ぼくをしたらそれがはじまり
とりはすぐにまちうえってどこかへ
高層こうそうビルのまどかがやころ
いつもとはちょっとちがうこんなあめ夕方ゆうがた
そっぽいたそら見上みあなに

かさをささずにあるこう ながかみらしたままで
あめのにおいだけがぼくをつつむ
きみがどこにいるのかかんがえなくてすむように
青白あおじろくけぶった街並まちなみへとむこ
いつもとはちょっとちがうこんなあめ土曜日どようび
そっぽいたそら見上みあなにおも

いつかどこかでいたかなしいはなしのように
恋人こいびとってなみだしてそれでおしまい
みずたまりにうつった自分じぶんかおをじっとつめて
青白あおじろくけぶった街並まちなみへとむこ
いつもとはちょっとちがうこんなあめ土曜日どようび
そっぽいたそら見上みあなに