1. 夢の扉歌詞

「夢の扉」の歌詞 サーターアンダギー

2011/8/10 リリース
作詞
カシアス島田
作曲
平義隆
文字サイズ
よみがな
hidden
背負せおつづけた劣等感れっとうかん まりためいきついたあの
かならずあなたは辿たどけると ぼく背中せなかしてくれたきみ
くすものなどないくせに おびえるぼくにこぼれる笑顔えがお
エールをおくってくれたやさしさ いまでもけっしてわすれない

しんじてあるいてきたこのみち
たたかいのすとき
どんな困難こんなんでも 大丈夫だいじょうぶここまで
えてれたじゃないか

ゆめとびら 今開いまひらかれた!! もうまよわない ためらわない
おさえきれないこのおもいを ただぶつけるだけ
ぼくたたかう すべてをかけて まらない かない
わかちからをふりしぼって あの場所ばしょ辿たど
無花果いちじくはなかさず でかいをつけるんだ!

自信じしんをなくしうつむいて みちまよいそうになったあの
かおげて あるいてください、」ときみ言葉ことばすくわれた

っててください もうすこしだけ
つけたゆめはほらすぐそばに
しんつづけてくれた あなたをきしめる
こころえがくあの場所ばしょ

ゆめとびら 今開いまひらかれた!! もうまよわない ためらわない
あふれそうなこのおもいを ただぶつけるだけ
両手合りょうてあわせいのつづける そうなやまよいながら
ぼくらは大人おとなになって あの場所ばしょ辿たど
くやしさをえたとき ひとつよくなれるんだ! WOW WOW…

ゆめとびら 今開いまひらかれた!!
もうまよわない ためらわない
おさえきれないこのおもいを
ただぶつけるだけ
ぼくたたかう すべてをかけて まらない かない
わかちからをふりしぼって あの場所ばしょ辿たど
無花果いちじくはなかさず でかいをつけるんだ!