1. 閃光歌詞

「閃光」の歌詞 ザ・ベイビースターズ

2004/12/1 リリース
作詞
田中明仁
作曲
田中明仁
文字サイズ
よみがな
hidden
かんだおもいをそらならべて
灰色はいいろりつぶしてみた
五感ごかんうみをさまよいながら
感情かんじょういと言葉ことばつむいでさ

うつくしくいびつ螺旋らせん階段かいだん
足取あしどりもおぼつかないままに
はる彼方かなたえたひかり
のぼるほどにちいさくなってく

いま このぼくうごかしてる
とめどないいたみをさらけだして
つよつよく かんだくちびる
まだ自分じぶんかたりだすまで

よけいなものしばられてゆく
荷物にもつがだんだんとえてゆく
えないおりをぶちこわして
はだか自分じぶんたたかいたいのに

迷走めいそうてにある楽園らくえんをめざして
またあたらしい迷路めいろにたどり
てしなき渇望かつぼう ここにあるのは失望しつぼう
だれためのどをからすんだろう

このあたまなかくすぶってる
ぼくだけの旋律せんりつをえぐりして
たかたかそらひびかせて
まぐれな世界せかいさけつづける さけつづける

くしたもとれたもの
天秤てんびんにかけるようなくだらない価値観かちかん
なにえる どこにける
すべてあるがままれて
すべてをれるこころだけあれば

いま このぼくうごかしてる
とめどないいたみをさらけだして
つよつよく かんだくちびる
まだ自分じぶんはな

このあたまなかくすぶってる
ぼくだけの旋律せんりつをえぐりして
たかたかそらひびかせて
まぐれな世界せかいさけつづける

さけつづける
さけつづける
とどとどとどけ そのこうへ