1. 輝いた歌詞

「輝いた」の歌詞 銀魂 ED シギ

2009/2/18 リリース
作詞
シギ
作曲
シギ,上田健司
文字サイズ
よみがな
hidden
体交からだまじわれど まじわれず
僕等ぼくらいつもひとりぼっちになみだしてた
だけど、ふたりだからつなぐこと
ちが体温たいおんかんじあえて孤独こどくえていくんだね

もうまえにはすすめないとめつけて
目隠めかくししていたのはいつも自分じぶんだった

さぁ
僕等走ぼくらはしときがきた
がるこの鼓動こどう
くるしみからげるな
いたみのかずだけつよくなる
そう夜明よあけは近付ちかづいた
かがやきたい
わらないものひとつもってたびよう

このみち正解せいかいとはかぎらないから
ぼくはいつもひとりどまってしまう
だけどさなきゃなにえない
きみった「正解せいかいなんてあとからついてくればいい」

その大事だいじなものはてちゃダメだよ
つらときすすんでいる証拠しょうこ そうおもえばいい

さぁ
僕等走ぼくらはしときがきた
がるこの鼓動こどう
くるしみからげるな
いたみのかずだけつよくなる
そう夜明よあけは近付ちかづいた
かがやきたい
わらないものひとつもってたびよう

ビルの隙間すきまから山並やまなみのふちひか
さいはとうにげられた

さぁ
僕等掴ぼくらつかときがきた
極夜きょくや日々ひびよさらば
かなしみにいて
べたいつくばっただろう
よごれたうつくしく
かがやいたよ
ともはしすなら
いたみも全部ぜんぶもってこう