1. 月の輝きかた歌詞

「月の輝きかた」の歌詞 シシド・カフカ

2013/5/22 リリース
作詞
シシド・カフカ
作曲
平出悟
文字サイズ
よみがな
hidden
らぬふりをして みちいてみました
彼女かのじょ

ぬるい やさしさで かみでる あなたが きだよいま

うそはいいよ ねえ つかれるから

もうすこはやえたとして
二人ふたりこいちていたかな
かかえるものが そう
ちがっても

あなたがすべてたとして
二人ふたりこいつづくのかな

彼女かのじょ太陽たいよう わたしつき
はじめからずっと

よるまぎらわす こわ不器用ぶきようあささえぎ

れたかみは そう もうなおかわ

二度にどもどらない 時間ときささ
しあわせ』の意味いみ見失みうしなって
それでも 何故なぜだろう
われないね

あなたがくれる あったかさが
わたし一番いちばん 孤独こどくにする
つきにはつきかがやきかた
みせてあげるから

すべて かっている ひかりをまもためこいでしかないこと

「どういたしまして」と 微笑ほほえんだ
彼女かのじょなにらないまま
きていく

ねえ
もうすこはやえたとして
二人ふたりこいちていたかな
彼女かのじょえて ああ
よる

あなたがすべてたとして
二人ふたりこいつづくのかな

彼女かのじょ太陽たいよう わたしつき
これからもきっと